TABI NAKANOJO

2018/ 10.20

秋深まる中之条を歩く


暮坂牧水詩碑祭に参加し牧水古道を歩く
日帰りコース

日帰りツアー
平成30年10月20日
大正11年(1922年)10月20日、若山牧水は草津から沢渡へ暮坂峠を越え、「枯野の旅」を残しました。牧水まつりは牧水詩碑保存会が中心となり、この日にちなんで毎年10月20日に、牧水詩碑の前で行われます。 この時期の暮坂峠は、から松や落葉樹の紅葉が素晴らしく、牧水が歩いた古道の散策を楽しんでいただけます。

ツアー番号
2018011

このツアーは
終了しました

ツアー日程表

2018. 10.20 (sat)
9:50
JR中之条駅改札前
集合
(吾妻線上り9:20着、下り9:48着)
10:00
出発
専用車にて移動
10:45
暮化峠着
13:00
暮坂峠発
「暮坂牧水古道」
約3キロ(下り)の散策
徒歩にて移動

「第62回暮坂牧水詩碑祭」に参加!

詩吟や歌の披露をお楽しみください
ふるまいのなめこ汁とうどんもご賞味いただけます!

14:45
散策終了
専用車にて移動

15:00
沢渡温泉着
16:30
沢渡温泉発
17:00
JR中之条駅着・解散
(吾妻線上り17:08発、下り17:07発)

沢渡温泉共同浴場で入浴!

9:50
JR中之条駅改札前
集合
(吾妻線上り9:20着、下り9:48着)
10:00
出発
専用車にて移動
10:45
暮化峠着
「第62回暮坂牧水詩碑祭」に参加!

詩吟や歌の披露をお楽しみください
ふるまいのなめこ汁とうどんもご賞味いただけます!
13:00
暮坂峠発 「暮坂牧水古道」
約3キロ(下り)の散策
徒歩にて移動
14:45
散策終了
専用車にて移動
15:00
沢渡温泉着
沢渡温泉共同浴場で入浴!
16:30
沢渡温泉発
17:00
JR中之条駅着・解散
(吾妻線上り17:08発、下り17:07発)

おつかれさまでした

旅行条件
保険料:500円(1名あたり)
定員:最低実施人員10名
申込締切:出発日3日前の17:15
食事条件:朝食×0回 昼食×1回 夕食×0回
添乗員:同行しません。現地ガイドがご案内いたします
服装:散策しやすい服装と靴でご参加ください

おすすめスポット

他にもたくさん!中之条のみどころ!

尻焼温泉

川自体が大きな露天温泉になっておりとても珍しく、温泉好きには是非入浴してもらいたいおススメの温泉。
山間の中にあり、景色も季節によって大きく変化するのでついつい見とれて、長風呂してしまいそう。
中には深いところもあるので入浴の際はご注意!

応徳温泉

その昔、旅人が見つけたという湯は、黒い湯の花が漂う。女性に優しい弱アルカリ性も魅力。
館内にある蒔ストーブも素敵で、心も体も温めてくれそう。

花敷温泉

源頼朝が狩の途中に発見し、入浴したのがそのはじまりと言われています。その時に桜の花びらが一面に敷き詰められたように湯に浮かんでいたことから名づけられました。

TOP